ハイドロキノンは、非常に優れた美白成分です。肌の色ムラの予防や改善もできる、シミ・ソバカスに効果が期待できます。ハイドロキノンを使えばこうなるよ、ということを皆さんにお伝えしたいと思っています。

ハイドロキノン配合クリームと女性

ハイドロキノン配合美容液や皮膚への効果!注意点など

「シミが消える」などとも噂されている「ハイドロキノン」ですが、この成分は美白成分の中でも代表的な存在であり、シミの原因となるメラニンの生成を抑制したり、メラニンを作り出す細胞に直接働きかけて活動を抑えるなどの還元作用がある成分です。
ハイドロキノンに関しては2001年に薬事法の改正によって規制緩和されるまで、皮膚科などでしか手にする事ができませんでしたが、薬事法改正以後はハイドロキノン配合の化粧品が次々と現れて、現在では選ぶのが難しいほど様々な種類の化粧品が市販されています。
ハイドロキノンにはシミの予防効果が期待できるだけではなく、既にあるシミやそばかすに対しても薄くさせる効果が期待できるので、部分的に集中ケアができるスポットタイプの美容液などを選べば、よりその効果を実感しやすいと言われています。
ハイドロキノンの含有率が1%から2%程度のものが市販されている化粧品には多いですが、濃度が2%を超える事は日本では許可されていないので、それ以上の濃度は医師の処方が必要になります。
濃度は上がれば上がるほど肌に刺激を感じやすくなりますし、敏感肌の方など肌が弱い方は低濃度でも肌に刺激を感じる場合があるので、比較的安全性が高い1%から3%の濃度のものを選ぶ方が良いと言われています。
他に注意点としてハイドロキノンが配合されている化粧品は酸化しやすいので早く使い切ってしまう事が大切ですし、肌トラブルが生じる可能性があるので必ず事前にパッチテストを行う事が必要です。
また、ハイドロキノンの作用によってメラニンの活動が抑えられると紫外線の影響が強く出てしまうので、使用中は日焼け止めを使った徹底したケアで紫外線のダメージを抑える必要があります。
化粧品を選ぶ時は医師が監修を務めるドクターズコスメが信頼性が高く良いと言われています。